CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
マスク職人と化しました

2月から本格的にコロナ感染の波が日本に押し寄せ、

街からあっという間にマスクが消えました。

 

私は生まれてこのかた、マスクをしたことがありませんでした。

どちらかというと嫌いでしなかった感じです。

 

なので当時、我が家にマスクは防災バッグの中に入れていた2枚だけ。

 

そんな頃に登録だけしているある手作りサイトから

「手作りマスクを販売してください」という一斉メールが届き、

そのサイトでいろいろな作家さんのハンドメイドマスクを見ていたら

私も作ってみようかな〜という気分になりました。

 

当初、立体マスクは鳥のくちばしのようなイメージであまり好きではなく

プリーツのマスクを作ろうといろいろ調べていました。

 

まず手元にあるダブルガーゼはどれもカラフルなものでマスク向きではなく

(以降これらは巾着となりました)

白いガーゼとマスク用のゴムを手に入れようと検索していたら

いつも買っているお店はどこも売り切れになっていました。

 

それでも毎日検索し、なんとか少量をゲット。

その時購入したお店がたまたま立体マスクのパターンをおまけで入れてくれ、

試しに作ってみたところ、どうもしっくりこない…

他のパターンでも試してみようかといくつかダウンロードし、

いつの間にか良いとこどりの立体マスクパターンが完成していました。

 

大きめだと顔のサイドまで覆ってくれて小顔効果があるな〜とか

このカーブだと鼻と顎に引っかかるからノーズワイヤーいらないな〜とか

立体でもくちばしっぽく見えないな〜といつの間にか

プリーツマスクより立体マスクの方が良くなっておりました。

(ガーゼのプリーツマスクはアイロンが面倒臭かったのもあります)

 

ただ私が作った良いとこどりパターンでは

ミシンで縫うのがとても難しいカーブに加え

ただでさえ縫いづらいダブルガーゼをさらに4枚重ねするという

作り手にとって悪夢のような(笑)マスクでした。

 

でもマスク嫌いの私が納得するものが完成し、

頼まれてもいないのにご近所、友人家族に配ってみました。

 

そうしたところ、これまでも毎日仕事でマスクをつけていたお隣さんが

私が驚くくらい大絶賛してくれたのでした。

どこがいいかというのもわざわざ解説してくれてw

これは絶対売れる!と言ってくれました。

 

最初正直販売する気はありませんでした。

自分と周りの人の分だけあればという気持ちでしたが

今そんなにマスクが求められていて、

立体マスクは難しく作れる人しか作れないのだから

作れる私が作ろうと自分を納得させて販売することに決めました。

 

ただし仮にも刺繍作家の私が作るマスクなのだからbuanobiらしさを

加えたいという欲も出てきてしまいこれがまた私を苦しめることに。

 

buanobi作品ではポーチやバッグの内布にダブルガーゼを

ドットステッチでキルティング仕立てにしたものを使用しています。

 

このドットステッチをどこかに使えないかな〜と試してみたところ

今まではダブルガーゼにキルト綿を当てて縫っていたので

あまり感じませんでしたが、

ガーゼに前後左右動き回る刺繍ステッチをかけるというのは

至難の技だったのです!

 

ドットがすぐにずれてしまい、何度解いたかわかりません。

もう刺繍ステッチは諦めようと何度思ったことか…

 

しかし人間40代でも成長するものでw

徐々にコツが掴めるようになり、失敗の数も減り

今ではさらに難易度の高い刺繍ステッチまでかけられるように。

 

 

刺繍ステッチ問題は解決しても当時は本当に材料が手に入らず

最終的にはミシン糸までどこも完売しており苦労しました。

 

最後のダブルガーゼは注文してから一ヶ月以上待って届き

その頃には今までの4枚重ねのマスクでは暑く感じてきたところでした。

 

なのでまた試行錯誤し、ハリのある一重ガーゼと組み合わせて

夏用マスクに変更しました。

 

こちらはbuanobiショップ

ただ今お得な3枚セット送料無料で販売中です!

 

この数ヶ月マスク販売を通して新規のお客様にもbuanobiの事を

知っていただいたり、6割以上の方々にリピートしていただいたり

わざわざ感謝のコメントをお送りいただいたり

本当に特別な機会を与えていただきました。

 

妥協しない丁寧な物づくりは伝わるんだなと改めて実感した日々でした。

 

現在、おかげさまで刺繍作品への多くのリクエストいただいております。

すでに刺繍作業に突入しておりますが、

マスク制作と並行しておりますのでややスローペースです。

リクエストは常に気にかけておりますので

どうぞ気長にお待ちいただけましたら幸いです。

 

長文にお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

| 製作風景 | 13:10 | comments(0) | - |
           
New! buanobiホームページ


個展終了後は疲れ果ててボーッとしていたのですが、
実は秘かにたくらんでいることがありました(笑)

それはホームページのリニューアル。

きっかけは個展に来てくれたウェブに詳しい友達からのアドバイス。
彼女とは私が会社を辞めた後に失業保険をもらいながら通った
職業訓練校であるWEBクリエイター科で同期でした。

もう8年くらい前のことなので、私のウェブの知識は8年前で止まったまま。
buanobiのホームページも2008年のスタートに合わせて友達と一緒に
作ったものを昨日まで使っておりました。

当時流行っていたFlashというソフトで作ったため、
今の主流であるスマホやタブレットでは反映されないという
致命的な状況を横目に、いつかスマホでも
Flashのサイトが反映される日が来るのではないかと
ただただ待っているだけでした。

という切なる状況をウェブに詳しい彼女に相談したところ、
知らない間に時代は進んでいたんですね〜(笑)

今やウェブやソースの知識がなくても
簡単にホームページが作れるサービスが
世にはびこっているということを教えてもらいました!

しかもスマホに対応!

しかも無料!

私は愛着のあるbuanobi.comのドメインを継続したかったので
有料会員になって作りましたが、イチからお作りになるなら無料でも
ステキなホームページができるんですよ!

彼女からいろいろなサイトを紹介してもらったのですが、
その中でもクリエイター向けのテンプレートが充実していたWixという
サイトを使って、なんと2日間で(!)作っちゃいました

更新も簡単なので、今後は個展やワークショップ、
ショップに新作アップなどの情報も
どんどんホームページにもアップしていきたいと思います!

皆様要チェックでお願い致します


まだ昔のホームページが出てくるという方がいらっしゃいましたら
ブラウザの「キャッシュを空にする」という作業をしていただければ
新しいHPが見られると思います!

今週末にはまやんちさんでのワークショップの詳細をTwitter、ブログ、
ホームページでアップしていく予定です(今から試作します!)

また、今月中旬にはiichiのbuanobiショップに新作をアップする予定です。
こちらもどうぞお楽しみに〜


| 製作風景 | 19:10 | comments(2) | trackbacks(0) |
           
ヘアゴム制作中

カードケースの次はヘアゴムとブローチ用の刺しゅうに
取りかかっております!

bua(蓮)デザインも新バージョン

スパングルが髪の毛に引っかからないように
頑丈に留めてあります

春〜夏に向けてお楽しみいただけるように
鮮やかな色彩が盛り沢山!

尚、今までヘアゴムをご購入いただいた方で
ゴムが伸びてしまったものは送料のみご負担いただきますが、
ゴムを無料でお取り替えいたします。
(交換は1回のみになります)
昔の作品でも大丈夫ですので、info@buanobi.comまで
お問い合わせください。



| 製作風景 | 16:32 | comments(2) | trackbacks(0) |
           
2014年スタートです!
年が明けてからだいぶ経ってしまいましたが、
年末にダイアリーとカレンダーで忙しくしていた分、
のんびりと久々の日本でのお正月を過ごしておりました。
(ここ3年ほどは韓国で年越しでしたので…)

昨年すっかり「あまちゃん」にハマっていた私は
最終回後も見返し、紅白で感動し、さらに今また見返しながら
制作している日々でございます(笑)
ウチに遊びに来た人にも無理矢理好きなシーンなどを見せたり(笑)

制作している時は手元に集中しているので
字幕の映画やドラマなどは不向きで、
バラエティやあらすじを知っていて楽しめるドラマがちょうど良いのです。
三谷幸喜さんのドラマや映画を観ながら作った作品たくさんあります(笑)
中でも「王様のレストラン」が一番のお気に入り

「あまちゃん」は久々に登場した制作が進むドラマですね〜


そしてこれが新年早々に「あまちゃん」を観ながら制作したカードケース。


実は2年前の個展用に裁断したまま後回しになっていたものなので
今は手元にないお気に入りのシルクなどもあり懐かしんで刺しました。

引き続きアクセサリー類の制作に突入! 

ある程度アイテムがたまりましたら販売いたしますので
しばらくお待ちください。

そして6年目に突入のbuanobiをどうぞ宜しくお願いいたします



| 製作風景 | 17:49 | comments(4) | trackbacks(0) |
           
早くも2014年ダイアリー
気がついたら1ヶ月程ブログの更新をしておりませんでしたが、
7月から個展、合同展、ワークショップ、ネットショップと
2ヶ月間駆け抜けてまいりましたので、
10月に入ってからは我が家の大掃除に励んでおりました。

やり始めるまでは腰が重いのですが、やり出すと止まらない性格なので
大掃除に一週間かかり、すっかりきれいになった我が家に大満足。

そして幼なじみから懇願されていた2014年ダイアリーの
カバー制作に取りかかりました。

新しいステッチなども試してみたり、やめてみたり。
結構時間かかっちゃいましたね。

途中ディズニーシーで遊びすぎて
あり得ない筋肉痛になりダウンしてみたり(笑)年を感じました…

そして仕上がったカバーがこちら。


手帳カバーは上にビニールのカバーを被せるので汚れず何年でも使えます。
私も4年くらい愛用中。
来年の手帳も購入しましたが、次はカバーを新しくするか悩み中。

昨年ご購入いただいた皆様も無印良品の手帳が販売されましたので
ぜひ付け替えて来年もご利用くださいませ〜
| 製作風景 | 12:00 | comments(6) | trackbacks(0) |
           
buanobiの帯留め
近所の幼なじみがここ1年ほど着物にはまっており
ずっと帯留めを作って〜っと頼まれ続けていました。

なかなか私が作らないので(笑)
buaストラップを根付けにアレンジしたり、
buaブローチを帯留め代わりにしたりと
彼女流にbuanobiを着物に取り込んでくれていました。

普段は制作のリズムが狂ってしまうし、
そのことばかりに気を取られてしまうし、
お待たせしているというプレッシャーに耐えられないので
オーダーメイドはお断りしているのですが
彼女の熱意に負けてようやく重い腰を上げました(笑)

お気に入りの着物や帯を見せてもらって色のイメージを模索。
こうして色の縛りがあると、逆にあれこれと悩み過ぎてしまうのですが
とてもステキな帯だったので(お値段聞いたら目が飛び出るくらいでした!)
俄然制作意欲が沸き、一晩で作り上げてしまいました。




意外と、お高い帯に引けを取らない仕上がりに私も大満足

新しいことにチャレンジするとまた違った世界が広がるので
今回は良い勉強をさせていただきましたね〜

さてさて今夜からいざバンコクへ!
7月の展示会用にステキなタイシルクを探してきます!








| 製作風景 | 08:26 | comments(8) | trackbacks(0) |
           
筒描き染めを習いました
1年前に友人の紹介でお知り合いにならせていただいた
染色作家jaco(ジャコ)の鳥田奈津子さん。
1年前には鳥田さんのご自宅でがま口のプライベートワークショップを
開催しました→そのときのブログ

その時に鳥田さんが上石神井の雑貨屋さんcuriousさんで
定期的に筒描き染めのワークショップをされていることを知り、
ぜひ参加したい!と思い続けていましたが、2週続けて行われるので
なかなかスケジュールが合わずに1年が経ってしまいました。

ようやく先月参加できる日程のワークショップがあり、
ラスト1名のところをすべりこませていただきました。
(リピーターさんが多く人気のワークショップなんです!)

夏休みには子供向けの筒描き染めワークショップが
開催されたりしていたので、そんなに難しくはないだろうと思い
ノープランで参加してしまいましたが、
他の参加者の皆さんはきちんとデザイン構想を練ってきていらしてて
私は内心慌てながら、
しばらく真っ白なハンカチとにらめっこしていました

なにせ絵を描くのは超久しぶり!
しかも染めは学生の時以来でしたので初めは容量がつかめませんでしたが
やり始めるとこれがすごい楽しい

1週目は防染糊で布に図案を描きました。
糊がついたところは色がつかないのでそれを計算しないといけません。

2週目は糊が乾いていて、糊以外のところに色を着けました。
私は初心者のくせに欲張ってハンカチと手ぬぐいの2枚にしたものだから
色を着ける作業が大変でしたね〜
まず染料を作るのが大変で、
鳥田先生にイメージを伝えて色を作っていただき
その後はどのような色の配置にするか頭を悩ませました。

最近はパソコンですぐに色を変えられることに慣れてしまっているし、
刺しゅうの場合は色が合わなければ解けばいいので
やり直しがきかないという状況が困難であり新鮮でもありました。

色を塗り終わった直後。茶色い部分が糊を塗ったところです。

そして糊が落とされて完成した手ぬぐいとハンカチ!


時間がかかっている分喜びもひとしお。ちょっと感動ですね
みんなに自慢したい感じです(笑)

でも何時間も糊を練ったり、冷たい水で洗ったりと大変なところは
鳥田先生がやってくださっているので、染めの楽しいところだけ
体験させていただいた贅沢なワークショップでした!
リピーターさんが多いのは納得ですな












| 製作風景 | 10:23 | comments(6) | trackbacks(0) |
           
Twitter始めてみました
このブログを始める時も「私がブログうう〜」とかなり否定的な考えを
持ちつつ、ブログの方が検索エンジンで引っかかりやすいよという
アドバイスをいただいて書き始めたのが3年と217日前。

なかなかマメに更新できないにも関わらず、
アクセスして頂いている方が大勢いらしてとても励みになっております。

ただブログの更新もこの有様の私がさすがにTwitterはやらないだろうと
思っていたのですが、気になる有名人の方のTwitterがちらほらと現れて
それをときどき見にいくようになり、
じゃあ私もちょっと試しに…なんて気持ちになってしまいました。

もうひとつは今月27日からオープン予定のbuanobiオンラインショップの
お知らせをTwitterでできたらいいかなと思ったのであります。

ということでご興味のある方は下のボタンをポチッとしてみてください。

buanobiをフォローしましょう

イマイチまだ使い方がよくわからず、つぶやいてもいないのですが(笑)
少しずつ慣れていきますので皆さんもどうぞお気軽にフォローなり
ご質問などしてください。

宜しくお願いします!





| 製作風景 | 18:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
           
オンリーワン!

世界にひとつだけのbuanobiデザインiPhoneケース完成!

偶然にみつけたお店で、
オリジナルデザインのアルミケースが作れると知り即注文。
色も可愛いし、ロゴもきれいに彫刻されていて、
お値段のわりに大満足(ややマット部分のクオリティは劣りますが…)

ストラップホールは自分で開けました。
もちろんbuaストラップを付けるためです

そしてもうひとつはbuanobiのデザイン画。
これから制作する予定のものを書き出しました。
アクセサリーにも挑戦したいと目論んでおります

buanobiの作品はすべて一点もの。
同じ色のものはありません(本当ですよ!)

それは私が飽きっぽい性格だからというのもありますが(笑)
やっぱり世界にひとつだけのものっていうのが好きなのです。
ハンドメイドの醍醐味ですからね〜




| 製作風景 | 08:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
           
蓮のシーズン
開花の情報を聞き、今年も自転車で葛飾区立水元公園へ!

咲き始めた初々しい蓮達とご対面してきました。

無類の蓮好きの私は見ているだけで癒されるのであります。





| 製作風景 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
           
| 1/8PAGES | >>