CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
明けまして2018

明けましておめでとうございます。

 

数年前に機会をいただいて私がデザインさせていただき、

会津漆器の職人さんに作っていただいたお重箱とコースター。

今年も我が家のお正月を彩ってくれております。

 

当時、少量ですが販売もさせていただいたので

今でもどこかの御宅でお使いいただいていると思うと

とても感慨深いですね。

 

 

年末、大量に新しい色のスパングルを手に入れる事ができ

どうしてもそれらを使いたい欲求に抗えず、

急遽ダイアリーカバーを制作。

12月25日限定でご注文を受け付けさせていただきました。

どうしても年内にお届けしたかったので

私が作れる限界の数しか受け付けられず、ご所望いただいた

全員の方の分がお作りできず申し訳ありませんでした。

 

ちなみに自分の分も作れなかったので私のダイアリーも

3年連続同じカバーを使う事になりましたニヤリ

 

そのダイアリーと睨めっこしながら

今年で10周年を迎えたbuanobiなので

いつ個展をやろうかなとか

タイに買付けはいつ頃が良いのかなとか目論んでおります。

 

まずは今月6日にまやんちさんで行うワークショップ!

年始の営業は12日からなので、参加者の皆さまは

今年最初にまやんちさんのランチ&デザートをいただけるんです!

幸先良い感じがしますねはちわれ 

 

どうぞ今年もbuanobiをどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

| 会津漆器 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
           
BITOWAのSakazuki
私の作品にはスパンコールを使った刺繍が多いのですが、
スパンコールを出しておくトレイで、
使いやすく、袋に戻しやすい、
これ!といったものがなかなかみつけられませんでした。

ビーズの場合、よく愛好されているのはプリングルスのふた。
柔らかいプラスチック製でこぼれないし、何よりエコ。
しかしスパンコールのように平らなものは、
平面のふたは少々取りずらいのです。

そこで出会ったのが、BITOWAのSakazuki(盃)。
BITOWAとは、私が会津漆器に注目するきっかけとなった
会津塗のブランドです。

鮮やかなピンクに惹かれて、一番小さい直径8cmの盃を購入したら、
これが、スパンコールのトレイにぴったり!
軽くて、すべりがよく、しかもフォルムが美しい。

まあ、お酒を注ぐにはもう少し大きな盃でないと、私には…イヒヒ

しかし素敵なものに囲まれて仕事をすることも、大切ですね。









| 会津漆器 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
           
Flower table
またまた会津漆器の木地師、竹内さんに
展示用の什器やらプレートなどを注文。
そのうちのひとつ、Flower tableをご紹介します。

分解すると3枚の板状になるので、持ち運びもラクチン!
薄いけれど、組み立てるとしっかりしています。
脚の部分のデザインは竹内さんにおまかせでしたが、
てんとう虫みたいな丸が可愛いです。
大きさを比べるためにイクラを投入。
角が気持ちいいらしく、スリスリしていました。

buanobiが刺繍デザインを担当している友達のアパレルブランド
O Charme(ウシャルミ)が
今月16日〜18日のIFFに出展するので、そこでさっそく活躍する予定。
ちなみに次回のbuanobiの展示会は10月の予定です。



| 会津漆器 | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
           
会津漆器の盛り付け例
友人が3人、我が家に集まって食事会を開催。
せっかくなので、私がデザインさせていただいた
会津漆器のお重箱に盛り付けてみました。

小鉢がちょうど4つ付いているので、
アボガドシュリンプポテトサラダを盛り付け。
下段はチキンフライ。

お重箱は、作り手も食べ手も
蓋を開けるという楽しみが味わえるところが最高だと思います。

本来は1人1人に一箱ずつ、おもてなし箱として使って頂きたいと
デザインしたものですが、このように前菜を盛りつけたり、
2人分くらいのおせちにちょうど良かったり、
いろいろな楽しみ方があります。

受注も受け付けておりますので、buanobi-contactページより
お問い合わせくださいませ。

漆器例1漆器例2





| 会津漆器 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
           
ランチボックスができました!
1ヶ月という短い期間にもかかわらず、
会津漆器の職人方の連携プレーを経て
buanobiオリジナルランチボックスが完成。
OZONEクラフトマーケットになんとか間に合いました!

ちょっとした一品も、漆器の上に盛りつけると豪華に見えるもの。
しかしなかなかお味噌汁のお椀以外で、
普段漆器に触れる機会がないという現状は否めません…

そこで、漆器を気軽に使っていただきたいという思いを込めて
和洋使いが楽しめるカラフルな漆器をデザインしました。
内側はチョコレート色に仕上げてあります。

お弁当箱として使っていただきたいのはもちろん、
おもてなしの際に前菜を盛りつけてテーブルに並べても素敵。
いろいろ楽しんでいただけると思います。

専用のゴムバンドと風呂敷も製作予定。
間に合うか心配ですが…

今回は短期間だったので
ランチボックスのsmallサイズのみ製作していただきました。
largeサイズはサンプルを展示しまして、受注をお受けしたいと思います。
どうぞお楽しみに!

shikki2

shikki1


| 会津漆器 | 17:47 | comments(1) | trackbacks(0) |
           
会津漆器その1
OZONEクラフトマーケットで販売する
会津漆器が届きました!
今日届いたのはコースター、ランチョンマット、トレイ。

トレイはA4サイズで、商品を並べる展示用にデザインしましたが、
反響次第では受注販売を考えています。
カラフルに積み重ねても良し、同色で重ねても良し。
お好みでラッキー

ランチョンマットは職人さんのご好意で作っていただいたもので、
今日までどんなものが届くのか知りませんでしたニコニコ
和洋で楽しめるシンプルなデザインです!

コースターはTSUBAKIとLOTUSの2種類。
各色限定4枚ずつです!
早いもの勝ちグー

どんどん荷物が増えてきて、
大変なことになっています…
猫たちから段ボールを守らなければ…猫

urushi-goods

coaster



| 会津漆器 | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
           
| 1/1PAGES |