CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< くるりさんちのbuanobi | main | 続:MOZART!の衣装 >>
韓国ミュージカル「MOZART!」の撮影準備
 今年5月の韓国ミュージカル「三銃士」に引き続き、
来年1月から始まる「MOZART!」の衣装デザインを
友人の韓貞姙さんが担当するので、その制作のお手伝いで
23日〜27日まで韓国に行ってきました。

今回はメインキャストの方たちの撮影が今月末にあるので、
そのための衣装制作。
数も少ないし、少しは余裕があるのかと思いきや甘かった…

今ちょうど韓さんが衣装を担当した別のミュージカル
「切り裂きジャック-Jack the Ripper」がソウルで公演中なので、
それも観に行こうと言われていたけれど、
観に行く時間は全くありませんでした…

何をそんなに忙しくしていたかと言えば、
私に託されたヴァルトシュテッテン男爵夫人のドレスとヘッド飾り。
最後の仕上げまで見届けられずに帰国してきましたが、
とりあえずこんな感じに出来上がりました。
(後ろがごちゃごちゃしていてスイマセン)


かなり豪華です!
気合い入ってます!


後ろに映っているのが主役のモーツァルトの衣装。

もともと撮影は22日の予定で、
私はその前に韓国に行く事になっていたのですが、
主役にキャスティングされていたチョ・ソンモさんが怪我をされたとかで、
撮影が延期になり、私の渡韓も延期に。
しかし結局チョさんは出演できなくなり、
代わりにキャスティングされたのが、東方神起のジュンスさん。
ちょうど昨日韓国でその話が発表されて、私たちも驚きました!


韓流スターに全く疎い私でもさすがに東方神起は知っています!
ジュンスさんといえば関根勤さん(笑)あの物まね好きです。

他のモーツァルト役はイム・テギョンさん、パク・ウンテさん、
「三銃士」にも出演されていたパク・コニョンさんのクアドラプルキャスト。
衣装側から言わせていただくと、4人もいると大変なのですけどね…

「MOZART!」の衣装は300着以上になる予定。
(宣伝では500着などとオーバーに書かれているようですが…)
なので、公演前に再度お手伝いに渡韓することになりそうです。
想像しただけで頭がクラクラしてしまいます。

でも衣装も頑張っているので、冬の韓国は厳しいですが、
ぜひ「MOZART!」を観にソウルまで足をお運びくださいませ。






| 韓国ミュージカル | 18:13 | comments(10) | trackbacks(0) |
           
コメント
男爵夫人のドレスとヘッド飾り、ゴージャスで素敵です!
これ1枚でも大変な労力でしょうに、何百枚も必要とは・・・お仕事とはいえ本当に頭が下がります。

Fukushimaさんも衣装で携わった、”三銃士” 今年最後の釜山公演、行って参りました。前のほうの席だったので、衣装も細部までよく見えましたよ。
ミラディの胸元がセクシーでした^^ 

触発されて翌日、釜山鎮市場という布やビーズ等を扱っている場所へ行ってみました。色鮮やかな韓服の生地が、まだ反物の状態で売られていて目移りしてしまいました^^


また楽しい写真期待しています。
どうぞ、健康にはお気をつけくださいね。

| olive | 2009/11/28 10:52 AM |
oliveさん

コメントありがとうございます。
韓服のシルクはとても色鮮やかできれいですよね〜
私も今度行く時には、少しずつ集めたいと思っています。

三銃士ツアーお疲れさまでした。
ロングランでしたね。
日本でもやるかもしれないなんて噂も小耳にはさみました。
実現するといいですね!

| Etsuko Fukushima | 2009/11/29 4:36 PM |
こんばんは。7月のワークショップでお世話になったtomoと申します。(コニョンファンの。笑)
その節は楽しいお話ありがとうございました。

「MOZART!」の衣装も韓さんご担当で、福島さんがお手伝いされるんですね〜!
すごく期待している作品なんですが、衣装を拝見する楽しみも増えました^^
実は私も26日の夜から今朝まで韓国にいまして、滞在中に日本の友達からジュンス登板の話を聞いて驚きました。チケットもその日だけ即完売したそうで;;
キャスティングだけが騒がれるのもちょっと残念な気がします。

昨夜は「切り裂きジャック」観ましたよ。全体的にとても良くできていて、大満足で帰ってきました。
プログラムには衣装のデザイン画(韓さんが描かれたものってことですよね?)も紹介されてて興味深かったです。

福島さんもさらにお忙しくなりそうですが、お身体に気を付けて素敵な作品を作ってくださいね!

「三銃士」日本公演の噂、ぜひ実現して欲しいです〜〜。
| tomo | 2009/11/30 8:52 PM |
tomoさん

こんばんは。その節はいろいろとありがとうございました。

コニョンさんは今、ボイストレーニング頑張っていらっしゃるそうです。
きっと「三銃士」の時からさらに磨きがかかることと思います。

「切り裂きジャック」ご覧になられたんですね〜
写真で衣装を全て見せてもらって、素材使いが面白いな〜と思いました。
私も今度行く時は観たいです!

「MOZART!」本当にすごいミュージカルになりそうで
今からとても楽しみです。
それぞれのモーツァルトを見比べるのもいいですね。

tomoさんも1月2月はお忙しいでしょう(笑)
韓国もその頃は寒いでしょうから、くれぐれもお身体ご自愛ください。


| Etsuko Fukushima | 2009/11/30 11:04 PM |
初めましてこんにちは あの衣装素敵です。

見て驚きました。一度でいいから着てみたいと思ってしまいました。
重さはかなり重いんですか?
出来上がったときの何ともいえない達成感といいますか
ひと針ひと針気持ちを込めての作業なので子供をお嫁に行かせる感じになったりしますよね。
私には未知の世界なのでわかりませんが、衣装合わせなどもしたりとするんですか?
出演者の方と会ったりとかもするんですか?
たくさんの方がいらっしゃるから大変ですね。
自分の知らない世界には興味を抱いてしまう私ですが、とても忙しく大変なお仕事をなさっているんだと思いました。
何かお手伝い出来ればいいのですが何も出来ないので
言葉だけになってしまうのですが

体調に気をつけてください。
韓国でのお仕事が上手くいきます様に・・・

生意気な事ばかり言ってすみません。

| りんご | 2009/12/07 5:04 PM |
りんごさん

コメントありがとうございます。
なかなかこういう衣装を着る機会はないですから、
衣装スタッフも試着してみたい!と騒いでいました(笑)

今回のミュージカルはこのようなドレスがじゃんじゃん登場するので、
大変ですけれど、ドレス好きの私としては貴重な経験なので、
楽しんでおります。

出演者の方々にもちろん試着していただき、細かく直します。
踊られるときの動きを妨げないようにいろいろ神経使っていますね。
なるべく重くならないように生地使いも工夫しています。

私はまた1月に渡韓して合流しますが、今あちらでは毎日毎日
衣装制作が進んでいるようです。
どんなものが出来上がっているのか楽しみですね〜
| Etsuko Fukushima | 2009/12/07 9:02 PM |
初めまして。

2月に初韓国に行く予定で、ジュンスが2月の公演ミュージカルにも出演すると聞いて、チケット代行をお願いしたのですが残念ながら・・ダメでした。

もともとミュージカルも好きで「アマデウス」も見ていた私にとって、まさに一石二鳥なんて喜んでいましたが・・

でも、こんなステキな衣装が拝見できて嬉しかったです。
写真アップ有難うございました。

お仕事大変でしょうが風邪など引かないようにお体ご自愛ください。

もし、韓国に行った際、劇場だけでも見に行きたいなぁと思ってます。
ちなみに旅行日程は2/4〜2/9まで滞在予定です。
| haseyu | 2009/12/09 2:02 PM |
haseyuさん

コメントありがとうございます。
ジュンスさんの公演日のチケットは、
もはや韓国でも取るのが大変らしいです。
残念でしたね…

他の方のモーツァルトも素晴らしいと思いますので、
よろしければご覧くださいませ。

私もまだ劇場は見ていないですが、
ソウルで一番大きいと聞いています。

2月の韓国は耳がちぎれるかと思うほどの寒さだとか。
(私も2月に行ったことはないのですが…)
十分に防寒準備をされてからご出発ください。
韓国料理は本当にマシッソヨですよ!
| Etsuko Fukushima | 2009/12/09 3:36 PM |
初めまして、皆さんがコメントしているように
本当に素敵な衣装です。

私は幸運な事に、ジュンスさんとコニャンさんのMOZARTを見る事ができます。

実際、東方神起と言うグループの熱狂的ファンではないのですが・・・(東方神起の歌は好きです)
とても話題になっていて、ミュージカルの練習風景を見た時・・・鳥肌が立ちました。
それにこの衣装!是非見たいと思い頑張ってチケットを取りました。

日本から参加と言う事で本当に大変と思いますが、体調を崩さないように気をつけてください。

公演で役者さんが着る衣装を楽しみにしています。
手がけた衣装を全て教えて下さい、日本の方が手がけた衣装と言う事で、見る時楽しみが増えます。

また、こちらに寄らせて頂いてもかまいませんか?
本当に楽しみにしています。
| しゅり | 2009/12/10 7:56 AM |
しゅりさん

コメントありがとうございます。

衣装をお褒めいただき光栄です。
この男爵婦人の衣装が一番華やかな衣装ですので、
これ以上のドレスは出てこないと思うのですが(笑)
舞踏会のシーンがいくつもあるので、
それらに出てくるドレスは必見だと思います。
この時代の衣装は男女ともに豪華でおしゃれで
見ているだけでうっとりしますよね。

基本的に私はお手伝いで、衣装はすべてデザイナーの韓さんのデザインです。
一応ドレスの飾りやアクセサリーなどを私にまかせてくれているので、そういうところにご注目いただければ嬉しいですね。

ご期待に添えられるように頑張ります!


| Etsuko Fukushima | 2009/12/10 1:30 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.buanobi.com/trackback/1220666
トラックバック