CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 日本画を愛でる | main | 「がちょうの夢」を聴きました >>
「ピマッコル恋歌」始まりました
9月4日に無事幕が開いた「ピマッコル恋歌」

2週間もこのミュージカルの衣裳制作のために韓国に行っていたというのに、
仕事の関係で本番を観られずに帰国してしまった私…。

私が帰国したあともいろいろ直しがあり大変だったとデザイナーの韓さんから
聞きました。最後まで手伝えなくて申し訳ないね〜本当に本当にお疲れさま。

ネット社会&ミュージカル好きの韓国なので、すぐに動画や写真がアップされ
観られなかった私はそれをいそいそと検索。

その一部をご紹介します。

大活躍のアンサンブルのみなさん。
韓服姿で歌いながら踊るのは相当大変だと思います…

キセンのカツラがかっこいいですね〜

ウンテさん演じるキム・センとジョンウォンさん演じるホン・ラン。
(ウンテさんの頬は殴られて怪我をしている設定ですので…)

このミュージカルのキーパーソンであり全体のムードメイカーでもあった
木の精ヘンメを演じるヤン・フィギョンさん。
この方がいるだけで、大勢のキャストがひとつになっている印象でした。
さすが、国宝級女優と呼ばれるだけの存在感です。
でもいつもふざけたりされておちゃめで可愛らしい方でした。
このヘンメの衣裳のデザインも韓さんと一緒にずいぶん悩みましたね〜
ステキに仕上がっていて良かったです。


カーテンコールの動画も発見!
カーテンコールに登場するアンサンブルのみなさんの姿はねずみです(笑)
動きがねずみっぽくて、かわいいですよ。
なぜねずみが出てくるのか、話すと長くなりますので省略いたします…
このホン・ランの衣裳はまさに私が徹夜で刺繍した衣裳です!
でもこの映像ではよくわかりませんね…(泣)

この創作ミュージカルはソウル市が世界にソウルを知ってもらうために
制作されたものですので、ぜひ日本でもやってほしいですね〜
毎年上演されるかもしれないので、いつかは観られることを祈っています。
| 韓国ミュージカル | 13:43 | comments(4) | trackbacks(0) |
           
コメント
ど〜も〜♪
なかなか衣裳見ごたえありそうですね。
私もいつか見たいな〜って思います。

福島さんは
いつもソウルに行くと忙しくて大変そうですね〜。
衣裳に刺繍してるなんて…泣けてきますよ〜、その細かいお仕事!

でも、ハンさんの衣裳は刺繍とか色とか
細かいところまでの気遣いが素晴らしいので
福島さんの力…かなり生きてると思いま〜す☆

この先も韓国のミュージカルに幸あれ!
| 尾崎 | 2010/09/09 2:41 AM |
尾崎さん

私達の苦労をご理解いただける方がいてくれると思うだけで
救われます(笑)
尾崎さんにもピマッコルの着物の衣裳の件でいろいろと
お世話になりましてありがとうございました。
やっぱり変なカツラつけてますけど(泣)日本髪を表現するって
難しいんですね…。
| Etsuko Fukushima | 2010/09/09 10:37 AM |
こんにちは^^

「ピマッコル恋歌」本当に観たい!と思っていたミュージカルです。
この時期にソウルに行く予定だったので、絶対に観る予定だったのに、延期になってしまいとても残念でした。
カーテンコールを見せて頂いたので、とても嬉しいです。
私のソウル滞在はいつもチョンノなので、ピマッコル=チョンノ地域という意味でも観たかったです。


衣装が本当に素敵です。とても大変でしょうが、こんな事が出来るという事がとても羨ましいです・・・^^


22日は18時には間に合いそうにないので、先日ご紹介いただいたKOKKOMAさんにおじゃましてみます。ありがとうございました。







| | 2010/09/11 12:40 AM |
makomiさん

ピマッコルは韓国にしては公演期間が短かいので、
観たくても観られない方がおおぜいいらっしゃると思います。
(私も含めて)
でも韓国は何かしら話題になっているミュージカルが
上演されているので、いつ行かれても楽しめますよね。

それから東京出張の折は、
ぜひKOKKOMAさんに行かれてみてください。
| Etsuko Fukushima | 2010/09/11 1:31 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.buanobi.com/trackback/1220712
トラックバック