CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< いよいよ明日ネットショップOPENです! | main | 再演希望のミュージカル >>
韓国版エリザベートキャスト発表!
この数日「エリザベート」のキャストを言いたいけれど
言えないというムズムズした日々を送ってきましたが(笑)
ようやく本日主要キャストの発表が終了しました。
3日間に渡り小出しに発表していくという焦らし作戦でしたね!

長くなりますが、一気にキャストご紹介していきます!

エリザベート役

キム・ソニョンさん。春頃に行われたオーディションの時にはすでに
エリザベートになりきられており、演出家はじめスタッフが歌声をきいて
感動して泣いてしまったそうです。それってすごいことです。

「モンテクリスト」でもご一緒したオク・ジュヒョンさん。
身長があるのでドレスがとてもお似合いなのが嬉しいです。
歌声がとにかく素晴らしいです!

トート役

「モンテクリスト」でもご一緒したリュ・ジョンハンさん。
映画と重なり出演が危ぶまれましたが、延期になり無事キャスティング。
大人の色気のあるセクシーなトートを魅せてくれるはずです。

ソン・チャンウィさん。お初ですがドラマでよく拝見していた方なので
お会いするのが楽しみです! 演技にはもちろん定評はありますが
ミュージカル俳優としても相当の実力派とのことです。

言わずと知れたキム・ジュンスさん
振り付けのソ先生がノリノリなので(笑)きっとかっこいい踊りを
振り付けてくれると思いますよ〜

ルキーニ役

「ハムレット」でご一緒したキム・スヨンさん。
素顔はと〜てもかわいらしくて優しくてお茶目です。
でも舞台に立つとガラリと変わる演技派です!

チェ・ミンチョルさんは「モンテクリスト」「Jack the ripper」で
ご一緒しました。ハンさんがいつもお尻のカタチを誉めています(笑)
一番イタリア人のルキーニのイメージに近いですかね〜

我らがパク・ウンテさん! 
昨年のミューコンの時に新たなルキーニ像を魅せてくれました〜
ルキーニ役は本人たっての希望のようですので期待しましょう!
しかしこの写真は死んだ後のルキーニのイメージでしょうか?

フランツ・ヨーゼフ1世役

「ハムレット」でもご一緒しましたユン・ヨンソクさん。
小柄ですが歌うとすごい迫力です!

ミン・ヨンギさん。一瞬この写真を見ても誰だかわかりませんでした(笑)
化粧映えをするので素顔でお会いするといつもわからないんですよね〜
もうほとんどの作品をご一緒させていただいています。

ルドルフ役

昨年のミューコンでウヴェ・クルーガーさん演じるトートと
ドイツ語でルドルフの歌を歌われた時から
チョン・ドンソクさんしかいないと思いました。
長身のルドルフかっこいいでしょうね〜

キム・スンテさんもルドルフのイメージにぴったりですね〜
「モンテクリスト」でご一緒しました。演技派ですよ〜

ちょうどこの間私が韓国にいる間にこっそり(?)
彼のオーディションがあり即決されたイ・スンヒョンさん。
ハンさんが歌が上手かったと言っていました。
こんな大きな作品でミュージカルデビューを飾るとは!!

ゾフィー皇太后役


イ・ジョンファさんとイ・テウォンさん。
こういうベテランの女優さんがいらっしゃると
舞台って本当に引き締まるんですよね。
衣裳にも厳しそう方々なので気を引き締めていきませんと!



私が言った通り夢のような配役じゃありませんか???
どの組み合わせでも観たいと思うような作品はそう滅多にありません。
ハズレがないんですから〜もちろん好みは別ですけどね。

トートのお三方は年齢もキャラクターもバラバラですので、
衣裳もお一人お一人デザインを変えて行きたいと
デザイナーのハンさんが熱弁していました。

しかし頭が痛いですね〜
改めてキャストが勢揃いした写真を見ると、この「エリザベート」の
凄さがひしひしと感じてきてますますプレッシャーです。
私が担当する女性の衣裳は果たして何着あるのでしょうか?!

さて公式の動画も上がっていますのでご覧ください。

最後にエリザベート公式ホームページもステキなのでご覧ください。
ドイツ語ですが歌も5曲聴けるようになっていますよ!
日本語も選択できるようですが今はまだ準備中のようです。


韓国版エリザベートは2012年2月9日〜5月13日まで
出来立てほやほやのブルースクエアサムスン電子ホールにて上演。



| 韓国ミュージカル | 15:39 | comments(14) | trackbacks(0) |
           
コメント
ご無沙汰しています2
さっき、去年の過去記事にトンで書かせて頂いた所です。
新しい記事をアップしてくださってたんですね^^
詳しい解説付きでありがたいです m(_ _)m
ツイッターで公式サイトのことを知りました。
あのウンテ氏パートには、ち沸き肉躍る感じがします♪
そして、ジュンちゃんの振り付け
ソ先生に期待しつつ楽しみに待ちます。
またリンクを貼らせてくださいませ m(_ _)m
| すまいる | 2011/10/28 8:46 PM |
かなりお久しぶりです!!

今回も衣装に携わるんですね!すごいです^^

うち、このミュージカル観に行きたい!!

でもこの時期仕事忙しい(T-T)

色々と情報教えてくださいね☆
| 音☆ | 2011/10/28 8:53 PM |
すまいるさん

リンクありがとうございます。
それと日程も訂正しました。ありがとうございます。

今日は一日中パソコンの前におりますので、
コメント早いんですよ〜

| Etsuko Fukushima | 2011/10/28 9:13 PM |
音☆さん

お久しぶりです。
この「エリザベート」はどんなことをしてでもご覧になられた方が
宜しいのではないでしょうか?

今から来年のスケジュールを調整されることをオススメ致しますよ。

| Etsuko Fukushima | 2011/10/28 9:18 PM |
 福島さんこんばんは☆
「エリザベート」本当に夢の様な配役ですね!
俳優さん達どなたも素敵な方で、どの組み合せでも観てみたいですが、私としては、やはりジュンスとウンテさん、ドンソクさん、ミン・ヨンギさんがいいな〜。

すでにバレていると思いますが^^;私はもともとジュンスが大好きで、韓国ミュージカルの素晴らしさ、レベルの高さを知ったのも「モーツァルト!』がきっかけです。
昨年のミュージカルコンサートでの『エリ〜〜〜ジャベ〜〜〜ト」以来、ウンテさんも大好きになっちゃいました。ウンテさんの歌声には鳥肌が立ちますね〜。

ドンソクさんの声量と目力も凄かった〜。
まだ一度も韓国でミュージカルを観たことがないので、今回は何としても観に行きたいな〜。

それぞれの俳優さんのキャラクターに合わせた衣装って・・・どんな感じに仕上がるんでしょうね〜。今からとっても楽しみです♪

ここ数日は昼夜の気温差が大きくて、体調管理が難しいですが、どうかお体に気をつけて、お仕事がんばって下さいね〜。

| けこちゃん | 2011/10/29 1:28 AM |
けこちゃんさん

けこちゃんさんのご希望の組み合わせはおそらく最もチケットが
取れない人気の組み合わせになりそうですね〜
頑張ってください!

ミューコンでウンテさん、ドンソクさんのファンになられた方が
本当に多いように思います。
あのコンサートは今思うと奇跡的でしたね〜



| Etsuko Fukushima | 2011/10/29 3:02 AM |
おはようございます。福島さん、さぞやお口がムズムズされていたことでしょうね、この配役は凄すぎますもの・・・
衣装の数も大変そうですね。「娼婦館」の女の子たちの場面の衣装が何気に宝塚・東宝バージョンとも楽しみで、韓国バージョンも期待しております。
 遅まきながら、ネットショップオープンおめでとうございます。手元にお嫁入りしてくるのを楽しみにまっております。
| 夕佳 | 2011/10/29 8:53 AM |
発表は1度にして〜と思った方が多かったでしょう。
福島さんの言いたくてたまらなかった気持ちが
よ〜くわかるキャスティングですね!^^

ヨンギさんも公式発表に合わせて、twitterで呟いていました。
しかし、まったく写真では誰だかわかりません(笑)
ミンチョルさんのお尻、確かにカッコいいと思います(笑)
ダンスをされているからですね、きっと。

韓さんのデザイン、楽しみです!
そして、福島さんのお仕事がますます大変になりそうで…。
私の訪韓日程と重なるといいなぁと思います。
| moeko | 2011/10/29 10:26 AM |
夕佳さん

お買い上げありがとうございました。

「娼婦館」!
そうなんです! ここは割と自由にデザインできる貴重なシーンのひとつ
なので力を入れたいと思っています。
バーレスクっぽくしたいんですけれど、以外と韓国は露出に厳しくて…
でもセクシーで華麗な衣裳を作ります! 
| Etsuko Fukushima | 2011/10/29 12:06 PM |
moekoさん

そうですね〜また韓国で偶然バッタリお会いしたいですね〜
2月まではちょこちょこ行く事になると思いますので、
どこかで重なるかもしれません。

ヨンギさん、やっぱり何かいつもと違いますよね〜(笑)
どこがと言われても困るんですが、修正されすぎちゃったんですかね。
| Etsuko Fukushima | 2011/10/29 12:15 PM |
韓国の俳優さんたち詳しくないのですが
素敵な方たちがたくさん出演されるのですね。
春ごろにジョンハンさんとジュンスさんは出るよって聞いていて。新しい劇場は席数がそんなに多くないみたいなので、ジュンスさん、ウンテさん、ドンソクさんの組み合わせはチケット取るのが難しそうですね。
どの組み合わせでも素敵な予感がします^^
そして、衣装、またまた大変ですね。
見ている私たちには華やかで美しくて〜
作っている方たちはいつも見えないところでご苦労されていて・・・
また韓国は厳しい寒い時期になってきますね。
お忙しくなると思いますがお体大事になさってくださいね。
夢の世界、楽しみにしています。
| ぽー | 2011/10/31 1:16 AM |
ぽーさん

どの組み合わせでもご満足いただける素晴らしいキャストですよ!
そんなキャストが揃う事はそう滅多にはございません!

ぜひチケット争奪戦に勝利して、来年はいざ韓国へ!
| Etsuko Fukushima | 2011/10/31 7:27 AM |
こんにちは

エリザベートの発表と同時に動画が上がり日本語訳のもあり少し見ました。  見ながら福島さんの衣裳、MOZARTが思い浮かび、今度もなさるんだろうな〜〜と楽しみがふくらみます。

JUNSUを通して韓国のミュージカル俳優さんのレベルの高さを知り本当に驚きました。

JUNSUが素晴らしい方達にめぐり逢えた事が私にとってもラッキーな事で、JUNSUのおかげでもあります^^

かと言って、JUNSU以外に見たのか!と言っても、見ようと思いながら、いざとなるとどうしてもやっぱりJUNSUを見たくなってしまいます^^;
ライブは生き物なので^^;

何回行けるか観れるか分かりませんが、衣裳も今から凄く楽しみですワクワクですよ^^/
| taesan | 2011/11/02 6:32 PM |
teasan

JUNSUさんがミュージカルに与えてくれた功績は計り知れませんね〜

韓国ミュージカルも今や日本から観に来られるお客様を
念頭にホームページや字幕やパンフレットを作っていますしね。

私のこのブログだって、細々と書いていたのにJUNSUさんのおかげ様で
1日5000アクセスなんてことも!!!

もう今やJUNSUさんに足を向けて眠れませぬ(笑)

| Etsuko Fukushima | 2011/11/02 7:38 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.buanobi.com/trackback/1220789
トラックバック