CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< くるり表参道店さんに納品しました! | main | 今年最後の新作アップ! >>
筒描き染めを習いました
1年前に友人の紹介でお知り合いにならせていただいた
染色作家jaco(ジャコ)の鳥田奈津子さん。
1年前には鳥田さんのご自宅でがま口のプライベートワークショップを
開催しました→そのときのブログ

その時に鳥田さんが上石神井の雑貨屋さんcuriousさんで
定期的に筒描き染めのワークショップをされていることを知り、
ぜひ参加したい!と思い続けていましたが、2週続けて行われるので
なかなかスケジュールが合わずに1年が経ってしまいました。

ようやく先月参加できる日程のワークショップがあり、
ラスト1名のところをすべりこませていただきました。
(リピーターさんが多く人気のワークショップなんです!)

夏休みには子供向けの筒描き染めワークショップが
開催されたりしていたので、そんなに難しくはないだろうと思い
ノープランで参加してしまいましたが、
他の参加者の皆さんはきちんとデザイン構想を練ってきていらしてて
私は内心慌てながら、
しばらく真っ白なハンカチとにらめっこしていました

なにせ絵を描くのは超久しぶり!
しかも染めは学生の時以来でしたので初めは容量がつかめませんでしたが
やり始めるとこれがすごい楽しい

1週目は防染糊で布に図案を描きました。
糊がついたところは色がつかないのでそれを計算しないといけません。

2週目は糊が乾いていて、糊以外のところに色を着けました。
私は初心者のくせに欲張ってハンカチと手ぬぐいの2枚にしたものだから
色を着ける作業が大変でしたね〜
まず染料を作るのが大変で、
鳥田先生にイメージを伝えて色を作っていただき
その後はどのような色の配置にするか頭を悩ませました。

最近はパソコンですぐに色を変えられることに慣れてしまっているし、
刺しゅうの場合は色が合わなければ解けばいいので
やり直しがきかないという状況が困難であり新鮮でもありました。

色を塗り終わった直後。茶色い部分が糊を塗ったところです。

そして糊が落とされて完成した手ぬぐいとハンカチ!


時間がかかっている分喜びもひとしお。ちょっと感動ですね
みんなに自慢したい感じです(笑)

でも何時間も糊を練ったり、冷たい水で洗ったりと大変なところは
鳥田先生がやってくださっているので、染めの楽しいところだけ
体験させていただいた贅沢なワークショップでした!
リピーターさんが多いのは納得ですな












| 製作風景 | 10:23 | comments(6) | trackbacks(0) |
           
コメント
素敵ですね!!!

夏の暖簾にしたいと思っちゃいました。
| rieko | 2011/12/02 10:37 PM |
riekoさん

私も手ぬぐいは吊るすか額にでも入れて飾ろうかと思ったりしています。
暖簾染めるのもいいですね〜
| Etsuko Fukushima | 2011/12/02 10:59 PM |
さすが、センスが☆☆☆。

納品してください(笑)
| umaco | 2011/12/03 4:07 PM |
こんばんは。ワークショップ楽しそうですね^^
私もワークショップ大好きでよく行ってました!
これ、難しそうですが、さすが、素敵に仕上げてますね!
手ぬぐいの模様が福島さんっぽくていいですね!
| はな | 2011/12/03 5:35 PM |
umacoさん

夏とかにbuanobi手ぬぐいとか作れたらいいですけれどね〜

一応頭の片隅に置いておきます!
| Etsuko Fukushima | 2011/12/03 11:33 PM |
はなさん

ワークショップ参加したのは初めてでしたけれど、
こんなに楽しいものだとは!
私も来年はできるだけ多くワークショップを開きたいと思いました。

筒描き染めは技法は難しくないですが、
仕上がりのイメージを決めておかないと大変ですね〜
私はやっぱり蓮になっちゃいますね!
| Etsuko Fukushima | 2011/12/03 11:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.buanobi.com/trackback/1220795
トラックバック