CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 韓国版ジーザス・クライスト・スーパースター 動画集 | main | The Musical Awardsノミネート☆ >>
韓国版JCSの2人のジーザス
私は本当は昨年の「エリザベート」で韓国ミュージカルの衣装の仕事は
一旦やめるつもりでいました。
実際その後の作品「ラ・カージュ」はデザイン相談に乗ったくらいで
制作には関わっていませんし、
私抜きでもできるということを確認できて安心したくらいでした。

でも「ラ・カージュ」の千秋楽を観に行き、打ち上げの席でザザ役の
チョン・ソンファさん(今はレミゼのジャン・バルジャン!)に
「先生の記事を拝見してお会いできて嬉しい)と言っていただき
驚きと喜びで舞い上がってしまい、「ラ・カージュ」の衣装もやれば
良かったかなと(どちらにしても個展準備とかぶって無理でしたが)
思ったりして、少しずつ気持ちが揺れ、それを待っていたかのように
次の「双花別曲」の衣装に刺繍をしてほしいと頼まれ、練習も観たら?と
誘われ行ってみたら私が刺繍をした衣装を着たチョン・ソナさんが
「衣装素晴らしい!」と駆け寄ってきてくださり、また嬉しくなって

それでもしばらく韓国には行かないつもりでいたのですが、
パク・ウンテさんの結婚式にご招待していただき、
せっかくだからと行った時期が「皇太子ルドルフ」の衣装制作中で、
まあせっかく来たから少し手伝おうかと言ったが最後、
ドレスが盛り沢山で私以外誰がやるの?みたいなデザインばかり。
ちょうどスタッフも結婚や留学でやめてしまった時で
人手不足というのもありずるずるずるずる…

そしてどうしてかはわかりませんが、なぜかいつも私がお気に入りの
パク・ウンテさんが出演される作品の衣装担当がハンさんなんです
(そういえばジュンスさんもですね!)
思い返せば「MOZART!」で初めて会ってファンになり
「ピマッコル恋歌」「ハムレット」「エリザベート」そして
「ジーザス・クライスト・スーパースター」。
それだけにウンテさんのハンさんに対する信頼度は半端じゃなく、
必ずハンさんがいる時はいろいろ相談されていますね。
今回のジーザス役が決まった時、ウンテさんは少し悩まれたそうです。
彼自身もクリスチャンですし、今まで韓国で上演されたJCSは
どれも評判があまりよくなかったので。
でも衣装がハンさんだと知って安心してジーザス役ができますと
おっしゃってくれたそうです。そんな風に言ってもらえたら
私も手伝わないわけにはいかないでしょう〜(笑)
実際にウンテさんのジーザス最高です! 彼自身も家族が増えて
表情もさらに温和になり人間的な深みが増したところなので
素晴らしい演技と歌声で魅了してくれますよ!



そして! もうおひとり私をとりこにしてしまった方がおります!
それがもう一人のジーザス役のマイケル・リー様!
実は私だけじゃなく珍しくハンさんがファンになりました(笑)
そしてうちの衣装チーム全員がファンになりました!
もう練習のときから漂うオーラが違うのです!
練習着を着ていても、歩き方から表情から神々しさが滲み出ていて
うっとり魅入ってしまい、2人で「マイケルさんいいね〜」と
興奮していました。
それもそのはず、彼はアメリカでJCSの舞台を400回以上
経験されているとの事。
ユダもシモンももちろんジーザスも経験済み。
しかし動画をいろいろ観ましたが今回のジーザスが集大成になるのでは
ないでしょうか? 
手前味噌ですが衣装が今回のが一番似合っていると思います

マイケルさんのステキなエピソードをひとつ。
衣装がまだ乾いていなくて衣装クルーの子が謝ったら
「大丈夫、どうせ汗で濡れるしこの方が涼しくていいよ」と
言ってくれたそうで、彼女は感激したと熱く語っていました。
それを聞いてますます衣装チームはマイケルさんに夢中に

初日が終わったマイケルさんと写真が撮りたい!と全員で
楽屋に押し掛け


次の日も私が作業していた衣装部屋の前を一旦通りかかったマイケルさんが
わざわざ戻ってきてくれて笑顔で手を振ってくださり胸がキュン
私に手を振ってくれたよ!と喜んでいたら
ハンさんはウインクしてもらったと(笑)



とにかくとにかく! 
こんなステキな二人のジーザスを観ない手はありません!

6月9日(日)までシャルロッテシアターで上演中!
期間が普通の韓国ミュージカルより短いので悩んでいる暇はありませんから
お急ぎご手配くださいませ〜
私もまた千秋楽の頃に行きます!

JCSファイティン!!



| 韓国ミュージカル | 23:28 | comments(12) | trackbacks(0) |
           
コメント
すっかり恋におちた少女のようですね^^

マイケル・リー様となっているところを見ても、
ハマりようが半端ないと感じました。

韓国ミュージカルの衣装から遠のくと宣言されてから、
復活までが短くて、多くの方が喜んでいらっしゃるでしょう。

徹夜が続いたりとご苦労の連続でも、完成した舞台を
ご覧になると十分に報われるお仕事なのでしょう。

福島さんの作品は、衣装でも小物でも、本当に美しく繊細なもので、
俳優さんたちも普段使いする私も大好きになるのだと思います。

これからも素敵な作品の数々、お作りくださいね♪^^
| moeko | 2013/04/29 1:13 AM |
おはようございます。
いつもツイッター拝見してますみずきです。
記事興味深く読ませて頂きました。
ツイを見ていてもJCSについて、福島さんの心躍る感じが
伝わりますが、ここを見てますますよく分かりました。
素晴らしい作品と出会われたんですね。
衣装のお仕事続けることになったのも運命でしょうか?^^
美しい手仕事が作品の中で息づいているなんてホントに素晴らしいです!
JCS期間短いのが恨まれます。私は行けそうにありませんが是非OSTお願いします!とお伝えください^^*
| みずき | 2013/04/29 8:02 AM |
おはようございます。
Twitterでお話させてもらったlove_bye_loveですo(^▽^)o
5月22日に見る予定ですが、実は招待旅行で韓国に行く初日なので、飛行機の時間が決まってなくて、最悪遅い便だと見れないんです。
なので一番安い席にしてましたが、先生があまりにもお褒めになるので、一番良い席に変えました(^-^)/
パク・ウンテさんは、私の友達の息子さんが通っていた富川にある高校の講師もされていたので、その子も誘って一緒に見る事にしました。
何とか見れたらいいのですが…
いろいろなエピソードをお聞きし、ますます期待が膨らみます&#8252;
| love_bye_love | 2013/04/29 8:40 AM |
早速、ウンテさんもマイケルさんも観ました!
ウンテさんは相変わらず素敵でしたが、マイケルさんも最高ですね&#8252;
5/3まで居るので、また観ようと思います。
宗教物は苦手なんですが、これは凄い!!
| まこっち | 2013/04/29 9:24 AM |
moekoさん

マイケル様には本当にときめきましたね〜
ウンテさんの歌を最初に聴いたとき以来のときめきです(笑)

復帰が早すぎてなんなんですが、どちらにしろ一度関わった作品の
再演には手伝うつもりでいたので遅かれ早かれこうなることに
なっていたのだと思います^o^
| Etsuko Fukushima | 2013/04/29 9:25 AM |
みずきさん

いつもTwitterにコメントありがとうございます^o^

OST出てほしいですよね〜
私も欲しいです!

| Etsuko Fukushima | 2013/04/29 9:28 AM |
love_bye_loveさん

そういえばウンテさんが講師をされていた学校の学生さん達が
結婚式でコーラスされていましたね〜
きっと人気の先生だったでしょうね!

来月の公演どうぞお楽しみください。
後半に入って円熟してくるころなのでさらにスゴイことになっている
はずですよ!

| Etsuko Fukushima | 2013/04/29 9:35 AM |
まこっちさん

お〜もうすっかりJCS漬けですね!
わかります、そのお気持ち。

お二人は比べられないんですよね〜
どちらも素晴らしくて。

十分に楽しまれてきてください!
| Etsuko Fukushima | 2013/04/29 9:37 AM |
昨日はお返事いただけて嬉しかったです。
マイケルリーさんにそんなことされたら、イチコロ(死語?)ですね。うらやましすぎます(泣)

JCSは、宗教の時間に見たことがあり(学校がカトリック系)、歌がとても印象的で心に残っていました。このような形で再びJCSに出会えて、本当によかったです。

JCSのアリーナツアー(イギリス)のライブ映像も先日映画館で見ましたが、これもまたすごかったです!イエスもすばらしいですが、ユダが主役では?っていうくらい狂気じみていて。ブルーレイがないのに、予約してしまいました。もしご覧になっていなければ、是非^^
| megu | 2013/04/29 1:37 PM |
meguさん


歴代のJCSはいろいろ見比べました。
アリーナツアーももちろん観ましたよ!

世界中でいろいろなバージョンがあって
面白いですよね〜

| Etsuko Fukushima | 2013/04/29 6:28 PM |
こんにちは!
福島さんのプログ、いつも楽しく拝見してます。私もJCSの動画を観てからひっくり返りました。ウンテさんはもちろん、マイケル様、すごすぎる。。。
福島さんの衣装も観たいのですが今回は渡韓できなさそうT^T また個展をなさる時にお邪魔させて頂きます!
| イリジ | 2013/04/30 12:19 PM |
イリジさん

ひっくり返りましたか&#8252;
私も初めて聴いたときはそんな感じでした(笑)


ブログを通してJCSの事を知っていただくだけでも嬉しいです(^o^)


いい加減個展準備も始めないと間に合わないのですが、まだJCSの余韻に浸ってて…
個展の方も頑張ります!
| Etsuko Fukushima | 2013/04/30 12:40 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.buanobi.com/trackback/1220876
トラックバック