CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< pistacheが東京へやってきます! | main | 新作ポシェット完成! >>
新「MOZART!」始まりました!
久々に韓国ミュージカル衣装制作の仕事で
1ヶ月にも渡る長期滞在をしてまいりました。

当初は今までのドレスのリメイクと
新しいドレスを数着手がければ帰れるかしらと甘く考えており
5/13に渡韓して5月中に戻りたいと思っておりました。

着いた当初はハンさんが衣装を手がけた「フランケンシュタイン」や
「太陽王」などを観劇し楽しくのんびり過ごしていたのですが、
いざ昔のドレスとご対面して唖然…

ここ数年の「MOZART!」の再演にはノータッチでしたので
ドレスの劣化ぶりを把握していなかったのですが、ほとんどのドレスは
すべての飾りを外して一から新しい物を付け直さないといけない状態でした。
しかも今回はアンサンブルの人数が増え、ドレスの数も増えるとの事…

リメイクするドレスの他に新しい2幕用のドレス、特に男爵夫人のドレスは
刺しゅうやら羽の飾りやらやることが盛り沢山。

5月中に帰国することは完全に諦めたのでした。


新しいイギリス人の演出家に変わり、新しい歌詞、新しい歌が加わった
新MOZART!の練習を初めて観た時は新鮮な驚きがありました。

ギリギリまで公演やコンサートがあった
パク・ウンテさんやイム・テギョンさんは遅れて練習に参加されたので、
最初の新MOZART!はパク・ヒョシンさんで観ました。
ヒョシンさんは唯一初ヴォルフガングなので
先入観もなくすんなり新しい演出に入り込めたのか
とても自然で既に完成された演技を魅せてくれ
私達に新しい「MOZART!」像のイメージと期待を与えてくれました。
一方初演からずっとヴォルフガングを演じてこられたウンテさん、
テギョンさんは新しい歌詞に慣れずにとても苦労なさっていましたね。

練習場ではフィッティングのために
長い時間待ったりすることもよくあるのですが
(練習の合間に一人ずつフィッティングをしなければならないので)
そんな時の癒しになってくれたのが
練習場で飼われている「ナムサン(南山)」
とってもおりこうで人懐っこく暇があればナムサンと遊んでいました(笑)




それから今回は不思議と初演の時の思い出話をよくハンさんとしていました。
今思えば初演はベストキャストだったよね〜とか
当時はまだハンさんも衣装デザイナーとしては新人で
制作環境も整っておらず小さい事務所と工場の隅で
よくあれだけの衣装が作れたよね〜っとか(笑)
当時のブログを読み返してもよくやったな〜とつくづく思います
(初演のMOZART!関連の記事は結構書いていましたね)

今ではハンさんは2度目のミュージカルアワード衣装賞を受賞するまでに。
今年のアワードはどうしてもハンさんに穫って欲しかったので
スタッフ全員本当に喜びました! 
創作ミュージカルの衣装で賞をとれたことは本当に大きな意味があるのです。
受賞した「フランケンシュタイン」
いつか日本でも上演してくれるといいですね〜
ウンテさんも日本で演りたい!と既に意気込んでいらっしゃいましたよ(笑)


最後に以前Twitterでもつぶやきましたが、今回の「MOZART!」に私が
心を動かされた大きな要因は
ナンネール役にぺ・ヘソンさんが戻られたからでした。
演出家が初演のMOZART!の映像を観てヘソンさんを指名したそうです。

練習の歌声だけでも涙があふれてしまう
慈愛に満ちたナンネールを演じられるヘソンさん。

私が韓国の女優さんの中で一番尊敬しているのがヘソンさんです。

出会いとなった初演の「三銃士」の時から
いつも衣装を大切に扱ってくださるのでヘソンさんが着られた衣装や靴は
常にきれいな状態を保っています。
なかなかここまで気を配ってくださる女優さんを私は他に知りませんね〜

今回「赤いコート」のシーンがなくなってしまったことを
とても嘆かれておられました。私もそれが唯一残念なことですかね。

初日プレビュー後に一緒に

2014年6月11日〜8月3日
世宗文化会館

ウォン高ですがソウルまで足をお運びくださいませ〜







| 韓国ミュージカル | 02:08 | comments(15) | trackbacks(0) |
           
コメント
こんばんは。長期滞在お疲れ様でした。
相変わらず衣装が素敵ですね!
なかなか、韓国まで行く時間をとれていませんが、行ってミュージカルを観てみたいな〜と思っております。
忙しそうですが、作品の販売も楽しみにしてます。なかなか、競争率が高くて購入できませんが、パスポートケースをお待ちしております!
| はな | 2014/06/16 6:58 PM |
お帰りなさいませ。
ペ・ヘソンさん、復帰、本当によかったです。ナンネールは何処までも優しいお姉さまなのに、最近は日韓とも、怖い感じが前面にあって苦手でした。私も大好きな女優さんで、出待ちで、失礼にも日本語でお疲れ様でしたを申しあげ、お写真を撮らせていただいたなつかしい思い出の方です。
| 夕佳 | 2014/06/16 7:10 PM |
福島さん お疲れ様でしたm(_ _)m

ブログの更新がないので お忙しい日々をお過ごしなのだろうとは 思っていましたが、ずっと 韓国住まいだったとは!

モーツァルト…7月観に行きます!ウンテさんの回です^^ 初演以来の、そして 初のウンチャルトです。

赤いコートのシーンがなくなったことに 「えっ?!」となりましたが 新しいモチャルト 楽しみです(≧∇≦)衣装も注目してきます!

ところでピーチメルバの季節となりましたが 個展などのご予定はいかがでしょうか?
| みあ | 2014/06/16 7:18 PM |
もちろん円安だろうが見に行きますよ〜
まずはヒョシンさん、次はなんとかウンテさんのも行きたいです!
フランケンシュタインも本当に面白かったし、いつも私が好きなミュージカルの衣装はハン先生なんです
それだけたくさんの作品に関わってらっしゃるということですね
福島さんのブログから、いろいろ裏話も読ませてもらえるので、さらに楽しく作品への愛着も湧きます

一ヶ月もの長丁場、お疲れ様でした(o^^o)
| love_bye_love | 2014/06/16 9:49 PM |
はなさん

この夏は韓国も話題作が満載ですので機会がありましたらぜひ
行かれてみてください。

パスポートケースは今生地がなくなってしまったので
また合う生地をみつけたら制作します。
しばしお待ちくださいませ。
| Etsuko Fukushima | 2014/06/16 10:31 PM |
夕佳さん

ヘソンさんのナンネールは本当にハマり役だと思います!
次またいつ観られるかわかりませんから、ぜひ今回の
MOZART!でヘソンナンネールに再会なさってみてください!
| Etsuko Fukushima | 2014/06/16 10:35 PM |
みあさん

7月にはさらに進化した新MOZART!になっていると思いますので
どうぞご期待ください。

今年もピーチメルバのシーズンに合わせて個展を予定していましたが
韓国滞在が延びてしまい、準備期間が足りなくなってしまったので
8月末か9月あたまに予定しています。
ギリギリメルバに間に合うといいんですけどね〜^o^
| Etsuko Fukushima | 2014/06/16 10:38 PM |
love_bye_loveさん

ヒョシンさんは練習しか拝見できなかったので
私もヒョシンさんでまた観たいな〜と思っています。
トートに続きヴォルフガングも繊細な感じが出ていてステキでした。

新MOZART!ぜひ楽しんでいらしてください。
| Etsuko Fukushima | 2014/06/16 10:42 PM |
こんばんは〜
韓国で「太陽王」観に行って偶然お見かけして
お声を掛けさせて頂いた札幌のperleです。
覚えていらっしゃるかしら?
あの時は韓国へいらっしゃたばかりの頃だったんですね〜
お顔がピカピカでお元気そうなご様子で、お会いできて嬉しかったです。
あの後日「フランケン」もモチロン観てきました。
ウンテさん、ますます素敵なミュージカル俳優さんになられていて感激しました。「フランケン」今回は1回しか見れなかったので残念でしたが素晴らしい作品だと思いました。衣装も凝っていて素敵でしたね。
私も7月「モーツアルト」観にいきますよ!
新生モーツアルトと共に新しくなった衣装も拝見するのが
楽しみです。
何とか肉眼で見れそうな席をゲットしたのでシッカリ見てきますね〜〜〜
1ヶ月の韓国遠征本当にお疲れ様でした。

| perle | 2014/06/17 12:52 AM |
perleさん

ブルースクエアではお声をかけていただきありがとうございました。
アン・ジェウクさんの7着(でしたっけね?)の衣装、
ご堪能いただけましたでしょうか?

新MOZART!もどうぞお楽しみください。
| Etsuko Fukushima | 2014/06/17 5:07 PM |
こんばんは。はじめまして。
勝手にツィッターフォローさせて頂いています&#9825;いつもわくわくさせて下さり本当に感謝しています。そして華やかに見える舞台の裏の大変さも教えて下さり、本当にたくさんの人達のおかげで私たちが楽しめる舞台が出来ているんだな〜と思いました。本当にいつもありがとうございます。
そして、来週私もやっとモーツァルトを観に行けるんですが…新しい演出を楽しみにしていたけれど…赤いコートの場面がなくなってしまったんですね(T_T)残念でたまりません。私も初演でのヘソンさんの本当に優しくて温かいナンネールが大好きで、今回久しぶりにヘソンさんのナンネールに会えると楽しみだったのであの場面がなくなってしまったのは本当にもったいないし残念です。あの場面を削ってまでもいい場面が出来上がったんですよね??

長々と失礼しました!!ジメジメするこの頃ですが、お体お気をつけて下さい。私もできればいつか個展にお邪魔したいと思います&#9825;
| まめる | 2014/06/18 9:05 PM |
まめるさん

初演からMOZART!をご覧いただいているんですね〜

新しい演出はよりヴォルフガングに焦点を当てたカタチになっていますので、お三方をたっぷりご覧になりたい方にはご満足いただけると思います^o^

「赤いコート」は残念ながらなくなってしまいましたが、その代わり新しい場面、新しい歌が加わり今まで観た事がないMOZART!に仕上がっております。
衣装も斬新ですよ〜
どうぞご期待ください!



| Etsuko Fukushima | 2014/06/18 10:29 PM |
アンニョン(*´∀`*)

お久しぶりです。
ずっと、韓国滞在だったのですね。

私も、14日から渡韓して、今日戻ってきました。
見てきましたよ〜。MOZART。
ウンテさんの初日と二日目。
前から、2番目と3番目なのに、ずっと双眼鏡で
ガン見してきました(笑)

初めてでしたので、興奮でした。
でもまだ、フランケンロスから抜けきれない(泣)

衣装、あのお姫様のような美しいのとっても素敵。あと、近未来的な感じのお衣装も、とっても素敵でした〜。
片方刈るがりのウンテさんには、びっくり
お〜ブラックウンテさんでした。

誕生日会では、生歌聞かせていただいたり、写真も取れたし、握手もしていただいたり、素顔の優しいとっても素敵なウンテさんに大満足でした。
また、8月行きたいですう。
| chitose | 2014/06/19 4:03 PM |
chitoseさん

今回のMOZART!は進化し続ける作品なので
千秋楽近くにはまた違った印象でお楽しみいただけると思いますよ!

ぜひまたご覧になってください。
| Etsuko Fukushima | 2014/06/19 5:25 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2016/06/13 2:03 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.buanobi.com/trackback/1220914
トラックバック